fbpx

iMonitor専用サイトを作成しました

iMonitor専用サイト

IT関係 WordPress サービス トラブル全般

AFFINGER(アフィンガー)を管理リセットしたらスライド部分にエラー表示が出るようになりました

先日WordPressのテンプレートで「AFFINGER5」を購入しました。

現在はバージョンアップされて「Action」という名前に変わっています

1から設定するのは少々時間がかかりそうということで、AFFINGERの公式サイトでデザイン済みのテンプレートをダウンロードして使用する事にしました。

反映させたのはいいものの、やっぱり初期のテンプレートからやり直そうと思ったので試しにWordPressの管理画面からAFFINGERのリセットしてみました。

この記事は2021年1月末、初めてWordPressのテーマを購入し使い始めた時に掲載したものです。
サイトをいじる時はバックアップがどれだけ大事か思い知りました。

現象

とりあえず動作がおかしくなったらリセットしよう!

これが失敗しました、保存してトップページを見たところエラーが・・・

frontonly st-catgroup cat="0" page="5" order="desc" orderby="id" child="on" slide="on" slides_to_show="4,3,1" slide_date="" slide_more="" slide_center="on" /frontonly (途中[]で括られています

と表示されています。

とりあえずAFFINGERのテーマを削除したり、カスタマイザーの設定をインポートし直したりしたのですが改善しませんでした。

解決方法

コードを良く見ると、ショートコードのようです。スライドについて書いてありますね。

スライドを中央にするとかスライド数とか記載されています。

もしやと思い、AFFINGERの管理画面からウィジェットの設定項目を探してみました。

AFFINGER5管理からその他→ウィジェット部分に、「ウィジェットにショートコードを使用する」という項目があったので、チェックをいれて保存したところ・・・

トップページが直ってスライドが表示されるように戻りました。

またヘッダー画像を作るところから始めなければいけませんが、ひとまず安心しました。

(このヘッダー画像のサイズはいくつなのか調べるところから始めなければ・・・)

同じような事で困ったいるかもしれないユーザー様がいらっしゃるかもしれませんので、載せておきますね。

WordPressのテーマで人気のAFFINGERは使いやすく、操作も簡単なので捗っています。
検索順位もかなり上がってきました!
テーマ導入当時は1日5アクセスくらいしかなかったのですが、1年後の今は月間3万アクセスになっています★

ブログでも会社向けのサイトでも幅広く作成しやすいテーマになっています。

こちらもCHECK

楽なバックアップ方法は?All-in-One WP Migrationプラグインをご紹介します

目次 WordPressのトラブルは意外と多いですお勧めバックアッププラグインプラグインのインストールバックアップを選択するダウンロードして完了復元方法復元時に、アップロード可能サイズが足りない場合p ...

続きを見る

WordPressの導入、トラブルに関するお問合せ先

パソコン、ネットサービス等のITサポートを承っております。

ぜひご相談下さい

下記のフォームからお問合せをお願いいたします。

    *は必須項目です。

    -IT関係, WordPress, サービス, トラブル全般
    -, ,